1/3

カメ子とレオンの物語 カピバラの恋

¥3,630 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

渡辺繁治〔作・絵〕

DANパネ団の「なべさん」こと、渡辺繁治先生の大人気作品が、ついにカラープリントパネルシアターに登場!! カメレオンのカメ子に恋をしたカピバラ。たくさんプレゼントをして気を引こうとしますがカメ子の関心は食べることだけ・・・。 勘違いしたカピバラの恋の行方は? 身体の色が変わったり舌が伸びたりするしかけなど、驚きと楽しさ満載の作品です。
*クリックポストなら送料無料!

★実演動画(YouTube)★
https://www.youtube.com/watch?v=BDdD2LHqrZo

厚口カラープリント1/2Lサイズ(195×270mm)…8枚
脚本、色画用紙4色4枚、裏打用パネル布1片、絵人形の作り方、保存用袋

渡辺繁治《わたなべしげはる・DANパネ団》パネルシアター作家。パネルシアター劇団『DANパネ団』主宰。大分県内の公立特別支援学校教諭として36年間障害児教育に従事する中、パネルシアターの創案者古宇田亮順氏に師事し、1997年パネルシアター劇団「DANパネ団」を結成。元気でゆかいな仲間が集まって結成したパネルシアター専門の劇団で、現在8名が在籍している。ケロポンズの増田裕子氏が命名に関わっており、全国各地の保育・幼稚園・小学校・大学などの教育現場を中心に、様々な場所で講習会や公演活動を行っている。2001年(~2016年)に別府大学短期大学部パネルシアター研究会を発足させ、外部講師として後進の育成に力を注いだ。2008年には大分県パネルシアター研究会を発足。教育現場でのパネルシアターの活用について研究を行っている。韓国・台湾・ネパール・スリランカ・タイなどに出向き、大学など教育現場で講義やワークショップを行い、海外でのパネルシアターの普及に努めている。著書に『動作教育のためのパネルシアター』(創知社/韓国=海外初出版のパネルシアター本)、『DANパネ団の元気いっぱいパネルシアター』(アイ企画)、カラー印刷作品に『ごめんな・サイです』『てをたたこ』(いずれもアイ企画)がある。

For purchasers outside Japan

Purchases are made through the proxy shopping page on CDJapan.
Add to cart
商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (7)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,630 税込

Add to cart
最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品